LINEでもフリマが出来る

アプリのStoreを覗けば、フリマ系アプリはたくさんありますよ。

その中で、今は誰もが使っているあの「LINE」にもLINE MALL(ラインモール)といったフリマアプリがあるのです。

しかも、フリマアプリサービスを提供する各社、モールの個性を出して差別化を図っていますが、LINEモールが「手数料無料でiPhone版にも対応」し、話題を呼んでいます。

ユーザー数は圧倒的で、スマホでの買い物慣れした世代のユーザーが多いです。

今まで個人売買の場では、一部のクリエイターさんや、個人事業主の方々が多かったと思いますが、『パソコンとか解らないけど、スマホなら簡単』という様な、主婦の方や女性の販売者が一気に増えそうです。

今までは、見るだけ、購入するだけのユーザーさんが気軽に販売出来る環境がほぼ整いましたね。

LINEモールで稼ぐには、今がチャンスです!

自宅にある不要な物や、着なくなった洋服などを手数料が無料の内に販売してお小遣いを稼ぎましょう!